QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
おおも

2016年06月17日

映画とかドラマ見ながら、お菓子食べたらいけないですね。

今日は録画していた映画を2本見ました。
SFもので、宇宙のことが出てきます。

最近は2時間集中力が続かなくてドラマや30分のアニメばっかり見てたけど、やっぱり映画もいい!!



ドラマも最終回が増えてきて寂しいです。
新しいブルーレイレコーダーを買ったからドラマもいっぱい録画できて、今クールのドラマはほぼ全部見れたんじゃないかな?


ドラマを見終わったあとにネットでみなさんの感想や意見を読んでからまた見ると違った視点で見れて楽しい!



最近は旦那さんもドラマを一緒に見てくれることが増えて、感想を言い合えるのが嬉しいです。


今日は一人で映画を見たから集中はできたけど、やっぱり一人で見るよりも誰かと見た方がその後も楽しいなと思いました♪

次のドラマの予告も増えてきたし、どんなドラマが揃ってるのか楽しみです!
録画機能を駆使して、テレビ生活を満喫したいと思います♪

こんな感じで、毎日、ドラマとか映画見てるんですが、最近、太ってしまったかも( ;∀;)

それに首のあたりに、
http://xn--nckzcza6411ee9ub.net/
このサイトに書いてあるようなのが、出現してしまいました。悲しい。

ポテトチップスとか食べながら、ダラダラとドラマ見てたりしてたからかな・・・。

この習慣は、改めないといけないですね。
  


Posted by おおも at 15:03疑問に思う事など。

2015年12月18日

なぜ、二足歩行になったのかな。

私は、体重が重いとか軽いとか、普段から言っていますが、それって、重力の影響があるからですよね。

身体が大きいほど、重力の影響を受けて、重く感じるっていうことなんでしょう。

普段は、自分の重さについて意識しないのは、筋肉で自分の身体を支えているからですよね。

もし、体調を崩してしまうと、自分の身体が異様に重く感じてしまうのではないでしょうか。

地球の重力より小さい重力の惑星にいると、身体が、すごく軽く感じる代わりに、筋力は衰えるっていうことになりそうですね。

その軽い重力で進化した生物って、ほとんど筋肉っていうのがないような感じになるのでしょうか。

軽いから、筋肉という組織が発達する必要性がなくて、人間みたいな形の生物がいたとしても、すごく細いっていうふうになりそうです。

地球上で、陸地に四足歩行の動物が多いのは、重力に耐えるためなんでしょうね。人間の場合は、なにかきっかけがあって、二本足で立つという進化をしたのかな。

そのあたり、謎です。おそらく、二本足で立たないといけない環境とか境遇があって、そうなったのかも。

この二本足で立つようになった原因っていうのは、知りたいところですね。赤ちゃんは、歩けないときは、ハイハイしています。

でも、あきらかにスピードは遅いですし、立ち上がろうとしますよね。親をマネしようとしているのかもしれませんが。

なにか突然変異とかがあって、四足歩行が、しにくい骨格みたいになってしまい、だんだんと二足で生きるための足の筋肉が発達していったのかな。  


Posted by おおも at 23:03疑問に思う事など。

2015年10月04日

無重力空間にいると、肌って、たるみにくいのだろうか。

たるみって、長年重力の影響を受けてきたからですよね。そして、肌のハリがなくなっていくことで、余計肌がたるんでくるっていうことになるのでしょう。

もし、重力の影響がない宇宙空間で、ずっと生活していたら、肌って、重力がある場所より、たるんでこないものなんでしょうか。

重力がない場所に、ずっといると筋力が衰えてくるので、毎日トレーニングしないといけないみたいですが。

肌が、たるんでくる原因に重力があるのなら、その重力がない場所にいるといいのかなって思いますよね。現実的ではないですが。

地球上で、無重力を体験するには、けっこう、いろんな方法があります。

ジェットコースターとか、飛行機の機内にいて、わざと急激に落下するとか。飛行機内での撮影っていうのは、無重力空間を再現するのに、つかわれる撮影方法みたいです。

ジェットコースターも、一番上に上がって、急に下がるときに、身体がふわっと浮く瞬間があり、そのときが重力が相殺されている時間なのでしょう。

こうした体験を、ずっとしていたら、肌のたるみが、ましになったりするのかも。でも、そんなに長時間体験できるわけではないですから、現実的に無理な話ですよね。

今、民間の人でも宇宙空間に行くっていう事業が始まっています。これが本格化すると、無重力体験ツアーとか組まれるのだと思いますが、そのうち、重力がないことを利用した美容関係のツアーとか出てきたりするかもしれませんね。

それまでは、
黄ぐすみ糖化
↑こちらに出ているような化粧品を利用したりして、なるべく劣化しないように努力するっていうことになるのでしょう。

宇宙空間に出た場合は、別の心配がありますよね。それは太陽の光が、おそらく地球上にいるときとはくらべものにならないぐらい強烈でしょうから、その対策をしないといけないっていうことです。  


Posted by おおも at 09:17疑問に思う事など。

2015年09月17日

地球の芯には、なにがあるのだろうか。


地球には、まだ謎が多いですが、私たちが、こうやって地面に立っていられるのも、考えてみれば不思議なわけです。

宇宙空間に出てしまったら、周りに支えるものがないと、どんどんと動いていってしまって、地面に立つどころではないですよね。

それで、惑星には重力っていうのがあります。

これって、質量を持つものが引っ張られる力みたいで、なぜ、そうなるのかは分からないみたいです。もし、重力がなくなったら、大変なことですよね。

地球など惑星の芯には、なにか物体を、ぐっと集める力みたいなものが宿っているのかもしれません。

その正体は、地球の中心に行ってみないと分からないので、なにがあるのか、本当は分かったいないのだと思います。教科書に掲載されている地球の中っていうのは、年々イラストと解説が変わっていたりするのかもしれません。

植物も不思議な部分が、まだありそうですね。光合成って、そういえば人工的にできるようになったのでしたっけ。そうだとしたら、実用化まで行ったら、かなりの大発見っていうことになりそうです。

人間が苦労しても、なかなかできないことを、進化の過程で成し遂げてしまっているわけです。

植物が人間の食べ物になっているのってあります。お米なんか、その代表的なものなんでsね。

お米のなかでも、玄米は、健康に関心がある方の興味を、いつも引き付けています。

稲って、やっぱり重力がないと育たないものなんでしょうか。そんな気がします。

もし、無重力空間で玄米を食したいときには、液体のが良さそうですね。
こんなのがあります→玄米ライスミルク

玄米の加工食品となるわけですが、栄養面では、普通の玄米に劣っていないか、近いものになっているかと思います。

玄米って、食べるときに、ちょっと工夫がいりますよね。発芽させるとか。だから、だんだん白米に取って代わったのは、食べられる状態にするのに、白米のほうが簡単で、甘みが強かったからなのかもしれないですね。  


Posted by おおも at 23:01疑問に思う事など。

2015年09月08日

無重力だと、ポケットから物が飛び出ていきそう。

もし宇宙に基地とか居住空間ができて、そこで暮らすっていうことになったとき、ポケットにはジッパーがつくのが標準になると思います。

そうでないと、無重力空間に入ったときに、ふとした拍子で、ポケットの中の物が飛び出してきたりするからです。

私が、いまのところ、これって可能性ありそうって思うのが、宇宙のホテルですね。

安全対策を、しっかりとして、あとは資金と運営する能力があれば、今でも、しようと思えばできるのかもしれません。

実際、宇宙飛行士が基地の中で、長期間滞在していますよね。

宇宙ホテルとなると、無重力空間を楽しむのがメインとなるでしょうから、回転させて重力を生み出すっていうことはしないで、あえて、不便な無重力の空間を楽しむことが観光になりえるのでしょう。

だから、普段着でポケットに財布を入れたまんまにしていたりすると、いつのまにか、どこかに飛び出していってしまってるなんてことになりかねないですよね。

その財布が、ここ→革小物オーダーメイド
で、作ったような、ちょっとお高いものだと、お金そのものより、財布が、どこかに行ってしまったことのほうを後悔してしまいそうですね。

こういうことにならないように、宇宙エレベーターかロケットかで、宇宙ホテルに着いたら、まずは専用の服に着替えるところから、始めないといけないかなって思ったりします。

そういえば、宇宙エレベーター研究されていて、実際に建てられる可能性ありそうですね。なんのために、宇宙エレベーターを作るかっていうのは、いろんな理由があるのだと思います。  


Posted by おおも at 14:36疑問に思う事など。

2015年09月01日

宇宙に楽器を持ち込む。

宇宙飛行士が宇宙船にいるときに、よく音楽がかかっていたりします。

あれって、無音だと、やっぱり、なんとなく落ち着かないからなのかもしれないですね。

無機質な宇宙船内の中に響き渡る音楽っていうだけで、なんとなくロマンがあるな~なんて思ってしまいます。

宇宙に行くためには、厳しい重量制限っていうのがあるらしいので、私物みたいなのは、なかなか持っていけないのではないでしょうか。

そんななか音楽を鳴らすものが持ち込まれるっていうことは、人間にとって音楽って大切なものなんだろうなって分かります。

楽器は、さすがに持ち込めないかなって思っていたんですが、小型の楽器なら持ち込んで演奏しているみたいですね。

小型の楽器っていうのは、ハーモニカです。

たしかに、ハーモニカなら大きくないし、電気いらないですから、気軽に吹くことができますよね。

宇宙飛行士って、テレビに映ったりしているときは、大変じゃなくて、なんだかすごくリラックスできているように思えるんですが、これも訓練しているからなんだろうなって思います。

すごいことをしているんだけれど、軽くこなしている感じになるっていうのですね。

楽器を持ち込むなら、人間の息を使うのがよさそうですね。

オーボエであれば、地上で、教材みたいなのを使って、こっそり家で練習しておき、宇宙空間で披露なんてしてみたら、面白そうです。

もっと物が持ち込めるようになったら、ヴァイオリンとかチェロなんかで宇宙船で優雅に演奏会なんてしてみると、すごく不思議な感じになるんじゃないでしょうか。  


Posted by おおも at 19:45疑問に思う事など。

2015年08月22日

宇宙船の中で眠るのって、どんなだろう。

そういえば、宇宙は無重力って言ってたのが、テレビでは、微小重力空間?みたいな言い方になってますよね。

宇宙飛行士が滞在しているところは、正確には、重力がないのではなくて、わずかな重力があるから、そういう言い方に変更したっていうことなのでしょうか。

よく宇宙船の中から中継があって、たいていの宇宙飛行士は、笑顔で楽しそうにしていますよね。でも、実際は、数々の任務みたいなのがあって、大変なのかな。

中継の時間は、休憩時間になっていて、リラックスしているから、自然に笑顔になるのかもしれませんね。

その微小重力の中で眠るのって、どういう感じなんでしょうか。たぶん、マジックテープかなにかで身体を固定して眠るのですよね。

地球で寝るのと違って、身体がふわふわとして気持ちよさそうだなって思うんですが、実際のところは、どんなふうなのでしょう。

もしマジックテープで身体を固定していなかったら、寝ている間に、宇宙船の中を移動してしまって、目覚めたら、最初いたとこより、遠くに流れてしまっていたなんてことになったり、いつのまにか、身体を、どこかに、ぶつけていたりなんてことになってしまいそうですね。

だから、身体を固定しておかないと、安心して眠りにつけないんだろうなって思います。

地上だと、すぐれた寝具があれば、ぐっすりと快適な睡眠をしやすくなるって思えますよね。こういうのとかで➡体圧分散マット高反発

宇宙空間では、マットレスが高反発でも低反発でも、あんまり関係なさそうです。

薄い毛布っぽいものが背中のあたりにあれば十分なのでしょう。微小重力って、なかなか体験できないですよね。  


Posted by おおも at 07:35疑問に思う事など。

2015年08月19日

地球などのこと。

これだけ科学が発達しているような状況でも、まだまだ世の中には分からないことがあるみたいです。

重力も、その一つです。

素人ながら、思っていたことがあります。

よくたとえでバケツをぐるぐると回すと、バケツの底にある物体は、落ちてこなくなるっていうのが挙げられます。

でも、地球ってボールみたいに丸くて、そのボールの表面に人や物体などがあるので、バケツの底とは、また違いますよね。

よくSFに登場する宇宙船のなかには、一部がぐるぐるとまわっていて、そこで人が生活するっていうのがあります。

それだと、バケツの底と同じような状態になるので、納得できます。

地球には、なんらかの中に集まる力が発生していて、それが重力と呼ばれている力っていうことですよね。

重力が発生する仕組みを知るには、惑星ができる仕組みについても知っておいたほうがいいのでしょう。

なぜ、惑星は丸く球体になるのかとか、自転と公転が、なぜ起きているのかとか。

最近知ったのは、太陽も動いているっていうことです。けっこうなスピードで進んでいるみたいですね。

ただ、公転はしないっていうことみたいです。わずかにしていたりするかもしれませんが。

核に、重力が発生する仕組みがあって、そのために、宇宙空間に漂っていた岩石とかガスとかが集まっていったのかな。回転しつつ。

銀河にも渦がありますよね。

銀河で構成されている超巨大な銀河みたいなものがあるんでしたっけ。途方もないスケールですよね。  


Posted by おおも at 17:56疑問に思う事など。